作成開始:平成18年02月04日(土)  最終更新日:平成21年09月24日(木)

Windows Media エンコーダによる映像配信       映像を見るには「Windows Media Player 9」以降が必要です。 Windows Media Player 10 をダウンロードする。


[動機]

PM4 + TeVeo と Panasonic BL-C11 でのライブ配信を実現することができましたが、以前から Windows Media Player で見れる映像配信をしてみたいと思っていました。
あれをWebページのコンテンツとして公開しているサイトが自分にはとてもカッコ良く思えてならなかったのです。
そこで、去年会社からいただいた「銀婚」の祝い金をヘソクリとして2,000円ばかり残していたので、まずはPCカメラを買おうと思い昼食がてらいそいそと出かけました。
そして、買ってしまいました。下のヤツです。もう少しいいの買おうかな? ・・・と思ったけど「まぁいいか」です。

[購入したカメラ]

ロアス株式会社MCM-06SL です。暗い環境を感知し照度不足を補う 4個の赤外線LEDを搭載しています。
MCM-06SL
3,480 円でした。
センサ:1/4インチ CMOSセンサ
画素数:最大35万画素
解像度:最大640 × 480
撮影距離:最短20cm〜∞
フレームレート:最大15fps(VGAモード)
その他機能:手動焦点調整、オートホワイトバランス、オート露出コントロール
USBケーブル長:1.5m
消費電流:最大100mA
インターフェース:USB1.1
対応OS:WindowsXP, 2000, Me, 98SE
PC側必要条件:ペンティアム166MHz以上,64MB RAM,CDドライブ,未使用のUSBポート
PC側必要条件(2):最低160MBのハードディスク空き容量(260MB以上推奨)
梱包内容:PCカメラ本体,ドライバCD,取扱説明書
・まずは、カメラのドライバをインストールします。
・カメラを接続します。
・自動的にUSB接続を感知して使用できる状態になります。
・そうしたら、Windows Media エンコーダをダウンロードしてインストールします。

[参考にしたサイト]

管理人:聞疑始 さんの ホームサーバーストリーミング【LIVE】-http://HomeServer-Streaming.com/ です。

聞疑始 さんが不慮の事故で 平成18年 2月10日(金)に永眠されました。心からご冥福をお祈りいたします。

インストールや設定、コンテンツの作り方なども懇切・丁寧に書かれています。
ジックリ読んで取り組みました。

Microsoft Windows Media のページから Windows Media エンコーダ9をダウンロード(9.55M)しインストールしました。
こんな感じで動きます。(なんか、カッコイイー)

うぉー、なんかカッコええ!!!

いい感じですーーーー

・セッション・ウイザードとかでエンコードのセッション情報をファイルとして保存します。もちろん、後で調整が可能です。
・かなり細かな設定ができますので、調整しながらやってみるとよいでしょう。
・調整値によっては CPU率が上がりっぱなしでエンコードが止まってしまう場合もあるので要注意です。

[インストールしたPC]

PM4 + TeVeo で実験に使った FMV-645NU6C/L(CPU : Celeron 450MHz MEM:256M HDD:20G)です。

[平成18年08月25日(金) よく配信止まるので下の構成にしました。]

仕事先のお客様からもらってしまいました。→ FMV DESKPOWER C3/505C (CPU : Celeron 500MHz MEM:256M HDD:20G)
PC本体だけで稼動してます。
本体だけで稼動してます。
VNCでリモートしてます。
VNCでリモート操作してます。

スタートしてみて!
ポートは8082です。稼動時間はやっぱり 21:00 〜 23:00 です。(休日や休前日は不定期に動いているかも)
上のが見える時にここクリックすると Windows Media Player でストリーミング映像が見られます。
 ↓
※ライブは終了しました。(平成21年09月24日[木])

ソースの解説

上の部分のソースです。

<table border="3" width="160" height="160">

<tr>
<td align="center"><!ここからWindows Media Player---------------><OBJECT ID="Player" width="320" height="290"
CLASSID="CLSID:6BF52A52-394A-11d3-B153-00C04F79FAA6">
<PARAM name="autoStart" value="false">
<PARAM name="URL" value="http://takaq1.plala.jp/contents/windows/wme/live_test.asx">
<EMBED src="http://takaq1.plala.jp/contents/windows/wme/live_test.asx" width="320" height="310" autostart="1" type="application/x-mplayer2" pluginspage="http://www.microsoft.com/Windows/Downloads/Contents/Products/MediaPlayer/" Name="MediaPlayer1"
showcontrols="1" ShowDisplay="0" ShowStatusBar="0" DisplaySize="0" ShowVolumeControls="4">
</OBJECT>
<!ここまで-------------------------------------------------></td>
</tr>
</table>

これから呼ばれる live_test.asx のソースです。

<ASX version="3.0">
<Title>takaqの自宅サーバー【LIVE】</Title>
<AUTHOR>takaq</AUTHOR>
<Abstract>takaqの自宅サーバー
http://takaq1.plala.jp/</Abstract>

<Entry>
<Title>Windows Mediaエンコーダーによるテスト</Title>
<AUTHOR>takaq</AUTHOR>
<Abstract>takaqの自宅サーバー
http://takaq1.plala.jp</Abstract>
<ref HREF="mms://takaq1.plala.jp:8082/"/>
</Entry>

<Banner href="http://takaq1.plala.jp/takaq.gif">
<MoreInfo href ="http://takaq1.plala.jp/" />
</ASX>

上の映像が表示されない時は下のをスタートしてみて。WMEの「ファイル保存」で作成したものです。
時間は約1分(サイズは 2,048Byte)です。
ここクリックすると Windows Media Player でVOD映像が見られます。

ソースの解説

上の部分のソースです。

<table border="3" width="160" height="160">

<tr>
<td align="center"><!ここからWindows Media Player---------------><OBJECT ID="Player" width="320" height="290"
CLASSID="CLSID:6BF52A52-394A-11d3-B153-00C04F79FAA6">
<PARAM name="autoStart" value="false">
<PARAM name="URL" value="http://takaq1.plala.jp/contents/windows/wme/live_test1.asx">
<EMBED src="http://takaq1.plala.jp/contents/windows/wme/live_test1.asx" width="320" height="310" autostart="1" type="application/x-mplayer2" pluginspage="http://www.microsoft.com/Windows/Downloads/Contents/Products/MediaPlayer/" Name="MediaPlayer1"
showcontrols="1" ShowDisplay="0" ShowStatusBar="0" DisplaySize="0" ShowVolumeControls="4">
</OBJECT>
<!ここまで-------------------------------------------------></td>
</tr>
</table>

これから呼ばれる live_test1.asx のソースです。

<ASX version="3.0">
<Title>takaqの自宅サーバー【LIVE】</Title>
<AUTHOR>takaq</AUTHOR>
<Abstract>takaqの自宅サーバー
http://takaq1.plala.jp/</Abstract>

<Entry>
<Title>Windows Mediaエンコーダーによるテスト</Title>
<AUTHOR>takaq</AUTHOR>
<Abstract>takaqの自宅サーバー
http://takaq1.plala.jp</Abstract>
<ref HREF="http://takaq1.plala.jp/contents/windows/wme/takaq.wmv"/>
</Entry>

<Banner href="http://takaq1.plala.jp/takaq.gif">
<MoreInfo href ="http://takaq1.plala.jp/" />
</ASX>

もしよかったらここもクリックしてみて。!



Windowsマシンの小部屋へ戻る

サイトトップへ