<UL>タグ
<UL>〜</UL>

■<UL>タグの中に<LI>タグを書く事によってリスト項目が作れます。

<UL>タグはUnordered Listの略で、順序のないリストを表示する際に使用します。リストの各項目は<LI>タグを用いて記述します。また、順序のあるリスト表示には<OL>タグを使用します。

<UL>タグではtype属性により、黒丸(disc)、白丸(circle)、黒い四角(square)を指定することができます。また、<LI>タグにtype属性をつけると、項目ごとに黒丸(disc)、白丸(circle)、黒い四角(square)をつけ分けることができます

【実行結果】 上の【実行結果】のところのソース

<UL>
<LI>箇条書き1 </LI>
<LI>箇条書き2 </LI>
<LI>箇条書き3 </LI>
</UL>

【実行結果】

上の【実行結果】のところのソース

<UL type="circle">
<LI>箇条書き1</LI>
<LI>箇条書き2</LI>
<LI>箇条書き3</LI>
</UL

【実行結果】

上の【実行結果】のところのソース

<UL type="square">
<LI>箇条書き1</LI>
<LI>箇条書き2</LI>
<LI>箇条書き3</LI>
</UL>