フレーム枠・スクロールバーを消す
<html>
<head>
<title>フレーム枠・スクロールバーを消す</title>
</head>
<frameset rows="50%,50%" frameborder="NO">
<frame src="up3.htm" scrolling="AUTO">

<frame src="under3.htm" name="kirikae">
<noframes>
<body bgcolor="#ffffff">
フレーム対応のブラウザでご覧ください
</body>
</noframes>
</frameset>
</html>
実行結果はここをクリックしてください。
実行後はブラウザの×をクリックして閉じてください。
●フレームのファイル
フレーム枠を表示するかしないかを決める属性frameborderを書いています。ここでNOと書いていますのでフレーム枠が表示されません。
またframeborder="yes"としてborder="0"としてもフレーム枠が表示されないようになります。
※frameborder="yes" border="数字"の数字を大きい数字にするとフレームの枠線を大きくする事が出来ます。

スクロールバーの表示、非表示はscrolling="AUTO"の部分です、AUTOだと全行が、見える範囲で表示しきれなくなったところでスクロールバーが表示されるようになります。
、ここをYESにすると最初からスクロールバーが表示されています、NOだとどれだけ改行しようがスクロールバーは表示されません。

<html>
<head>
<title>フレーム上</title>
</head>
<body bgcolor="#ffffff">
<p>下のページを切り替える。<br>
<a href="/link/link1.htm" target="kirikae">
自宅サーバー・リンク</a>
<br>
<br>
このページを切り替える<br>
<a href="/link/link3.htm">
お役立ちリンク</a>
</p>
</body>
</html>
●up3.htm
ここクリック
●under3.htm
<html>
<head>
<title>フレーム下</title>
</head>
<body bgcolor="#ffffff">
フレーム下どえす。
</body>
</html>
ここクリック